セロトニンとは何なのか


セロトニンとは何なのか。わたしたちの心の健康には欠かせないセロトニン。セロトニンが脳で正常に働いていることで、わたしたちは健やかな毎日が送られているのです。そもそもセロトニンとは何なのかについて紹介しましょう。


セロトニンとは脳内ホルモンの一種

セロトニンとは脳の神経伝達物質といわれるもので、脳で分泌されているホルモンの一種でもあります。これが十分に分泌されていることで、わたしたちは心の安定を保つことができます。例えばわたしたちがイライラしたり、くよくよしたり、抑うつ感に悩まされているときは、

「アドレナリン」や「ノルアドレナリン」といった神経伝達物質が過剰に分泌されている状態です。このいわゆる神経伝達物質の過剰・暴走を抑える働きがあるのがセロトニンなのです。セロトニンが適切に分泌されているからこそ、わたしたちはいつものように心の安定が保っていられるわけです。

セロトニンとは幸せホルモンといわれる神経伝達物質

セロトニンとは幸せホルモンとも称される神経伝達物質です。セロトニンには脳内の神経伝達物質バランスを整えることで、幸福な感情を抱きやすく、不快な感情に振り回されにくくする働きがあることで知られています。日々快活でいきいきとしている人の脳内はセロトニンレベルが高いのはそのためです。あなたも脳内のセロトニンレベルを高めることで、日々快活でいきいきとした幸せな毎日が手に入るかもしれません。

セロトニンとは睡眠を左右する脳内ホルモン

セロトニンとは睡眠を左右する脳内ホルモンのひとつなのです。わたしたちが夜の就寝時間を前にした時、睡眠ホルモンといわれるメラトニンが分泌され、わたしたちは眠いと感じたり、寝つきが良くなったり、よく眠れたと感じるわけです。しかしセロトニン分泌が十分でない方は十分なメラトニンが合成されないため、不眠の症状に悩まされることになります。

これを解消するのがずばりセロトニンです。メラトニンはセロトニンから合成されているため、常に高いセロトニンレベルを維持していることで不眠の症状から開放され、より質の高い睡眠を手に入れることができるのです。同じ理由で不眠解消にセロトニンサプリを使用している方もおられます。そう、セロトニンは睡眠を左右する脳内ホルモンなのです。


セロトニン関連情報