セロトニン分泌を促す食べ物・食材


セロトニンのための食べ物・食材、つまりセロトニン分泌を促す食べ物・食材について紹介しましょう。セロトニンの分泌には日光や運動が欠かせないと紹介しましたが、これはあくまで、セロトニンの材料が十分に補給されている状態での話しです。

セロトニンはアミノ酸のトリプトファンという成分からつくられるので、このトリプトファンが不足していては、当然セロトニンが十分に分泌されることはありません。セロトニン分泌を増やす具体的な食べ物・食材は以下になります。

セロトニン食べ物・食材「炭水化物」

セロトニンの食べ物・食材といえば、ごはんやパンといった炭水化物は外せないでしょう。ごはんやパンといった炭水化物にはセロトニンの材料となるトリプトファンが含まれているのはもちろんのことですが、トリプトファンが効率的に身体に吸収されるには糖分が欠かせないため、炭水化物はセロトニン分泌を増やす食べ物・食材として適任であるです。

セロトニン食べ物・食材「乳製品」

セロトニンの食べ物・食材といえば、牛乳やチーズなどの乳製品が有名です。牛乳を含め、牛乳からつくられた各種乳製品には豊富なセロトニンの材料、トリプトファンが含まれています。チーズやバターも乳製品に含まれますが、やはり乳製品として一番おすすめなのが牛乳です。

牛乳はトリプトファンが豊富なだけでなく、吸収に優れる性質があります。他の乳製品よりも効率の良いトリプトファン補給が可能になるでしょう。よく寝る前にミルクを飲むと寝つきが良くなる言いますが、これは牛乳を飲むことでセロトニン・メラトニンの分泌が増えるためです。

セロトニン食べ物・食材「たんぱく源」

セロトニンの食べ物・食材としては、お肉や大豆製品といったたんぱく質が豊富なものもおすすめです。お肉や大豆製品などのたんぱく質が豊富な食べ物・食材は、上記の炭水化物や乳製品等よりも豊富なトリプトファンが含まれています。

しかし上述したとおり、セロトニンの材料、トリプトファンは糖分によって吸収が促されるもの。糖分があまり含まれないお肉や大豆製品は単体では力不足なので、炭水化物と共に摂取することをおすすめします。

セロトニン関連情報