セロトニンサプリの人気製品ランキングをチェック!

セロトニンサプリメント人気製品ランキングをチェックしよう。自分のセロトニン分泌が少ないと自覚しているあなたは食生活・生活習慣改善の必要がありますが、不足気味なセロトニンを十分に増やしたい、満足のいく結果を得たい、という方には市販のセロトニンサプリメントもおすすめです。市販の人気セロトニンサプリメント・トップシェアのセロトニンサプリメントを以下に挙げてみましたので参考にしてみてください。

セロトニン分泌を増やす「セントジョーンズワート」

セロトニンのサプリメント成分として有名なセントジョーンズワート。セントジョーンズワートはハーブから抽出される天然成分で、セロトニンを減少させるセロトニン分解酵素の働きを抑えることでセロトニン分泌を増やす働きが期待出来るものです。



DHC セントジョーンズワート (30日分)

DHC販売のセントジョーンズワートサプリメント。非常にコストパフォーマンスに優れた製品となっています。Amazonから購入可能

セントジョーンズワート650mg配合
優れたコストパフォーマンス
たっぷり30日分 ¥918 製品詳細


ファンケル セントジョーンズワート (30日分)

ファンケル販売のセントジョーンズワートサプリメント。Amazonから購入可能

セントジョーンズワートエキス500mg配合
葉酸300μg配合 ¥1,688 製品詳細


サトウ セントジョーンズワート (40日分)

サトウ販売のセントジョーンズワートサプリメント。Amazonから購入可能

セントジョーンズワートエキス300mg配合
たっぷり40日分 ¥1,945 製品詳細


セロトニンサプリメントの効果

セロトニンサプリメントの効果について。上記で紹介した、セントジョーンズワートのようなサプリメントは、その確かな効果が認められており、世界中で多く使用されています。特にハーブ先進国であるドイツといったヨーロッパ諸国では、ストレス症状・うつ症状の治療薬として認められており、その安全性においても研究により明らかになっています。

実際にセントジョーンズワートのサプリメントを使用した方において、うつ症状の改善、不眠の改善、更年期症状等に伴うイライラや抑うつ感の改善といった効果が確認されています。食習慣や生活習慣の改善にはそれなりの努力を要しますが、

セロトニン分泌を増やすサプリメントなら手軽に症状の改善が望めるので、すぐにでも症状の改善を望む方はサプリメントを使用するといいでしょう。もちろんずっとサプリメントに依存するのも問題なので、サプリメントに力を借りつつ、食生活や生活習慣の改善の努力に努めていくと良いでしょう。

セロトニンサプリメントと併せてセロトニンの材料も補給しよう

セロトニンサプリメントとして上記に紹介したセントジョーンズワートは、セロトニン減少の過程を抑えることで必然的にセロトニン量を増加させるサプリメントです。なのでセロトニンの材料がなくセロトニンが全然分泌されていない状態であれば、セントジョーンズワートの効果を十分に期待することはできません。

なのでセロトニンサプリメントと併せて、セロトニンの材料、トリプトファンというアミノ酸を補給しておきましょう。上記メニューの「セロトニン食べ物食材」の項目でも紹介していますが、炭水化物、乳製品、たんぱく質食品といった普段食している食べ物からトリプトファンは補給することができます。十分なトリプトファンを補給し、セロトニンを分泌され、セロトニンサプリメントの十分な効果にあやかりましょう。

セロトニンサプリメントの適正な摂取量は

セロトニンサプリメント、つまり上記で紹介したセントジョーンズワートの適正な摂取量について。基本的にサプリメントパッケージに記載の通り摂取すれば問題ありませんが、参考例として、セントジョーンズワート300mgを一日に3回摂取したところ、セロトニン低下に伴うストレス症状、うつ症状が改善した、という臨床試験データがあります。なので一日に300mg~900mgの範囲で調整、もしくはサプリメントパッケージにしたがって摂取するようにすればいいでしょう。

セロトニンサプリメントに副作用はないのか

セロトニンサプリメント、つまり上記で紹介したセントジョーンズワートは、過剰摂取することでときに副作用が発生することがあります。具体的には倦怠感、胃腸の不快感、喉の渇きなどです。それとセロトニンはバランスよく分泌されているのが理想的で、逆に増えすぎると他のドーパミン、ノルアドレナリンといった神経伝達物質の働きが抑制され、無気力感を伴うこともあるので注意が必要です。とはいえいかなる食品においても摂取し過ぎることで副作用は伴うものです。セントジョーンズワートも摂取量を守り正しく使用すれば何も問題はないのです。

セロトニンサプリメントは妊娠や子育て中の使用は厳禁

セロトニンサプリメント、つまり上記で紹介したセントジョーンズワートは、妊娠中の女性が摂取することで早産、流産の可能性が指摘されています。更に子育て中に赤ちゃんに授乳する際、母乳を通じて成分が赤ちゃんに移行し、体調不良を伴う可能性も指摘されています。なのでセントジョーンズワートは妊娠中の方、もしくは授乳中の方は使用しないようくれぐれも注意してください。

セロトニンサプリメントの活用例

セロトニンサプリメントの具体的な活用例がよくわからないという方のためにセロトニンサプリメントが活用される主な具体例について挙げておきましょう。セロトニンサプリメントが活用される主に気分のイライラ、ストレス症状、抑うつ症状の改善、睡眠の改善、あがり症の改善、などの用途に広く活用されています。それぞれについて詳しく見ていきましょう。

セロトニンサプリメントでイライラを鎮める

セロトニンサプリメントには脳のイライラ感を鎮める働きが期待できます。人がイライラといった怒りの感情を抱いているときは、脳内の神経伝達物質ノルアドレナリンが多く分泌されています。このノルアドレナリンは集中力や身体能力を高める働きのある、わたしたちにとって欠かせないものではありますが、これが過剰となることで人は神経の興奮、つまりイライラといった怒りの感情を抑えられなくなるのです。このノルアドレナリンの暴走を食い止めてくれるのがセロトニン、及びセロトニンサプリメントなのです。セロトニンにはノルアドレナリンを含めた、他の神経伝達物質の働きを制御する働きがあります。つまり十分なセロトニンが分泌されていれば、脳のイライラ感を鎮めてくれるというわけです。もちろんセロトニンサプリメントにも同様の効果が見込めます。

セロトニンサプリメントでストレス症状を改善

セロトニンサプリメントにはストレス症状を改善する働きも期待できます。わたしたちが何かしらのストレス症状に悩まされているとき、脳内ではノルアドレナリン、ドーパミンといった神経の緊張をつかさどる交感神経の神経伝達物質が活発化、というより過剰となっています。上述したとおり、セロトニンには他の神経伝達物質の暴走を食い止め、制御する働きがありますので、十分なセロトニンが分泌されていることで、交感神経をつかさどる神経伝達物質の働きが抑えられ、ストレス症状の緩和、改善が期待できるのです。もちろんセロトニンサプリメントにも同様の効果が期待できます。

セロトニンサプリメントで抑うつ症状を改善

セロトニンサプリメントには抑うつ症状を改善する働きもあります。疲労やストレスが蓄積することで、気分の落ち込み、無気力感を伴うとされる抑うつ症状。疲労やストレス等が蓄積するたび、わたしたちの脳内ではドーパミンやノルアドレナリンといった交感神経をつかさどる神経伝達物質が活性化していきます。ただこれらが活性化すればするほど、相対的にセロトニンの働きが弱まってしまうのです。セロトニンの働きが弱まることで、わたしたちは次第にストレスから脆弱となっていき、果てには気分の落ち込み、無気力感といった抑うつ症状に悩まされることとなるのです。しかし十分なセロトニンが常に分泌されていることで感情の暴走は抑えられ、ストレス耐性が高まり、抑うつ症状の予防・緩和・改善が可能になるのです。セロトニンサプリメントにも同様の効果が見込めます。

セロトニンサプリメントで睡眠の質を改善

セロトニンサプリメントには睡眠の質を改善する働きも期待できます。わたしたちは就寝時間を前にすると、睡眠ホルモンといわれるメラトニンが分泌されます。メラトニンが十分に分泌されている状態をわたしたちは眠い、良く眠れたと感じるのです。ただ十分なセロトニンが分泌されていない方はこのメラトニンの分泌が十分でないため、不眠の症状に悩まされることになります。というのも睡眠ホルモンのメラトニンはセロトニンから合成されているからです。なのでセロトニンが十分に分泌されていることで、相対的に睡眠ホルモンのメラトニンも分泌されるようになり、睡眠の質も高まるということです。セロトニンサプリメントも睡眠改善の用途に広く活用されています。

セロトニンサプリメントであがり症を改善

セロトニンサプリメントにはあがり症を改善する働きも期待できます。セロトニンには神経の緊張をつかさどる神経伝達物質の働きを抑制する働きがあるので、セロトニンが十分に分泌されている方は、ストレス耐性が高く、緊張にも強い傾向にあります。しかし逆にセロトニンレベルの低い方は、よりストレスに脆弱で、緊張しやすい、つまりあがり症である傾向にあります。あがり症の原因は様々にありますが、少なくともあがり症の緩和や改善にセロトニンが大きく貢献しているのは間違いありません。あがり症改善には、運動不足・日光不足・睡眠不足といった生活習慣の改善でセロトニンレベルを高めることや、セロトニンサプリメントでセロトニンレベルを高める、といった選択肢があります。

セロトニンサプリメントの口コミ

セロトニンサプリとしてはセントジョーンズワートが有名らしいので飲んでみたところ、確かに気分が軽くなるのがわかりますね。

気分が落ち込んだときセントジョーンズワートを飲むと心が落ち着きます。

抑うつ感が激しいときはいつもセントジョーンズワートにお世話になっています。飲みすぎるとボーっとするので注意。


セロトニンサプリ関連情報